にしこんの歩み(第1回~第10回定期演奏会)

1953年(昭和28年)4~8月、西宮市によって今津公民館で開催された成人学校の音楽部で、混声合唱の合唱講座を鎌田廉平先生により指導いただき、成人学校修了後もコーラスを続けたいと、修了生有志により西宮混声合唱団が結成されました。以降、教育委員会やご指導の先生方のご助力により、今津公民館(当時は公民館活動は組織だけで活動拠点はなく、今津小学校の一部を夜だけ公民館として借りていたそうです)で定期練習を、市内の各小学校講堂で定期演奏会を開催させていただくことになりました。

第1回定期演奏会 1954/5/29 上甲子園小学校
  マスカー二「オレンジは薫り」 ワーグナー「巡礼の合唱」
第2回定期演奏会 1954/11/26 上甲子園小学校
 ウェーバー「舞踏への勧誘」 ヘンデル「ハレルヤコーラス」
第3回定期演奏会 1956/10/27 用海小学校
 ハイドン「天地創造」
第4回定期演奏会 1957/11/16 用海小学校
 グノー「祭と合唱と円舞曲」
第5回定期演奏会 1958/11/9 用海小学校
 世界民謡集 メンデルスゾーン曲集 
第6回定期演奏会 1959/11/15 用海小学校
 本居長世曲 モーツアルト「グローリア」 ワーグナー「巡礼の合唱」
第7回定期演奏会 1960/11/1 今津小学校
 日本民謡集 イタリア民謡 ポピュラー(ジェラシーほか)
第8回定期演奏会 1961/7/1 用海小学校
 日本の曲(七つの子ほか) フォスター曲集
第9回定期演奏会 1962/11/4 津門小学校
 ロシア民謡 日本曲ほか
第10回定期演奏会(創立10周年記念) 1963/11/10 津門小学校
 「月光とピエロ」 ポピュラー(枯葉ほか)

※1961年第1回西宮市民コーラス大会に出演、以降現在に至るまで毎年出演しています。(1988年第28回西宮市民コーラス大会のみ欠場)