西宮混声合唱団のホームページへようこそ!

2021年、西宮混声合唱団(にしこん)は合唱団結成68年目を迎える、西宮市内でも歴史のある合唱団です。毎年、新しいメンバーも加わり、“にしこん”のコーラスを歌い継いでいます。2020年は新型コロナウイルス感染防止のため約5か月間、定期練習を休止致しました。その後、感染防止対策を徹底して練習を再開しましたが、昨秋に予定していた定期演奏会は今年に延期、以前のような練習にはなりませんが、新しい日常の中で私たち団員が今出来ることを全員で取り組んでまいります。

お知らせ(2021/9/11

 ■兵庫県に発出中の緊急事態宣言」が9月30日まで延長されることが決定しました。公民館・市民会館等の利用時間制限は継続されることになります。西宮混声合唱団は「緊急事態宣言」発出中の定期練習は休止しております。10月3日(日)の定期演奏会は十分な練習時間を確保することが困難となり、団員の総意のもと、延期を決定しております。ワクチン接種が行き渡り、デルタ株等への対応の目途がたち、感染リスクを懸念した多くの休団メンバーが復団できる状況になった時点で今回のプログラムでの演奏会開催を目指してまいります。

練習日・会場

西宮混声合唱団は、毎週月曜夜に西宮市内の会場で練習しています。

(練習日程は下記に掲載)

西宮市民会館

 西宮市六湛寺町10-11

西宮市立中央公民館

 西宮市高松町4-8

練習中の曲目

山岸 徹 作曲

混声合唱とピアノのための

『さくら』

“にしこん”65周年記念の委嘱作品。2021年10月3日(予定)の定期演奏会で初演予定。

 林 光 作曲

混声合唱とピアノのための

『ひきわり麦抄』

詩人新川和江の“詩を書くことについての詩”に林光が晩年に作曲した作品

エドワード・エルガー 作曲

『三つのマリア賛歌  op.2』

エルガー初期(1887)のモテット作品

古関裕而作品ほか

『高原列車は行く』『君の名は』『栄冠は君に輝く』『東京ラプソディ』『群青』など

お問い合わせ

“にしこん”で一緒に歌いませんか?歌が好き、音楽が好きな方はどなたでも大歓迎、経験は問いません。お気軽に見学にお越し下さい。お問い合わせや見学の申し出は、お問い合わせフォームから。お待ちしています。


練習日程


練習日:毎週月曜日

練習会場:西宮市民会館 第1・3・5月曜日

     西宮市中央公民館講堂 第2・4月曜日

(変更になる場合もあります。お問い合わせください。)

時間 練習会場 備考
7月 5日  18:30~20:00  市民会館 大会議室  練習開始時間繰り上げ
12日 18:30~20:30 中央公民館 講堂  練習時間繰り上げ
19日 18:30~20:30 市民会館 大会議室  練習時間繰り上げ

24日

13:30~16:30 市民会館 大会議室 臨時練習

26日

18:30~20:30 中央公民館 講堂  練習時間繰り上げ
8月 2日 18:30~20:30 夙川公民館 ホール  練習時間繰り上げ
9日 中央公民館 講堂  練習休止
16日 市民会館 大会議室  練習休止
23日 中央公民館 講堂  練習休止
28日 市民会館 大会議室 臨時練習中止
30日 市民会館 大会議室  練習休止
9月 4日 市民会館 大会議室  臨時練習中止
6日 市民会館 大会議室 練習休止
13日 中央公民館 講堂  練習休止
20日 夙川公民館 ホール  敬老の日 練習休止
27日 中央公民館 講堂 練習休止
29日 市民会館 大会議室 リハーサル中止
10月 3日

ー 

アミティ・ベイコムホール 第65回西混定期演奏会延期
  4日      練習未定